読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

FUKAIPRODUCE羽衣LIVE vol.8無事に終わりました。有難う御座居ました。脚をお運び頂きました皆々様有難う御座居ました。関係者の皆々様お世話になりました。有難う御座居ました。関わってくれた全てのモノへ感謝。有難う御座居ました。その後すっごく寒い!寒いっ!寒いっ!痛いっ!ぎょの〜〜っ!!

もろこし太郎とポテトチップスばかりを食べて居たら、口が裂けてきた。
薬局へ青汁的なものをと走る。いや、実際には歩く。女性の店員さんが「野菜不足ですか?」と聞いてきたので『はい。』と答えるとこちらが手にしている箱を見て「それは体が冷えるのでこちらがいいと思います。」と。よくぞ、冷え性だと見破った。財布もかなりの冷え性でお家で暖房つける事ができない。日中は有難い事に晴れてれば何とかしのげるが、夜は過酷だ。鼻がもげるのではないか?足の指はちゃんとついているか?とカンカンに体が冷える。汗をかいたって何だか体の中が寒い。そんな状態だ。有難いアドバイス。グッドジョブ店員さん。国産のモノは買えず、安い中国産のを買った。この口が治ったら赤ずきんちゃんを食べに行こう。

あっという間に年末になり、今年も貧乏な一年だった。一年前は来年こそは!と思っていたのだがやはり今回も子供にお年玉もあげられない。
同級生の子は続々家を買い始めている。
数日前、遊びもご飯も同い年の子におごって貰う(サズというトルコの楽器の演奏。何を弾いても悲しく聞こえて、もう生きてるのが更に切なくなってきたが、演奏者はとても陽気でおしゃべりがうまーい!モテそう!)。その後、何でも好きなもの頼みな。と中華料理屋さんへ連れて行ってくれたので、好きなものどんどん頼んで歩けないのではないか。という状態でバイバイをする。泊まりに来なねー、旦那も大歓迎だよー!と手を振り小さくなる彼女に、養女にしてくれー。と念を送り来年の目標はこれかなと密かな野望を掲げる。お金がないという友人にもドリンクバー出して貰う。大丈夫なのだろうか?青山円形劇場で公演した『よるべナイター』がプカプロ(FUKAIPRODUCE羽衣の略:以下、フカプロ)初観劇だったのだが、『先っちょぬれるし、涙でぬれるし』と言う。そんな下ネタを言う心理はこの人もオレを女と見ては居ない雄の一匹だ。と確信する。しかし、役者としては嬉しい感想だ。またフカプロ出させて貰えるか分からないが、どっちにしてもまた来いよ!いや、股、来いよ!と念を送りバイバイした。大物にもおごって貰う。フカプロ観に来てくれた優しい社会人の方々にもおごって貰う。おごってくれる人は本当に優しい。

ライブが終わってからの口裂け女になった熟女の近況はこんな感じだ。

その2週間前のライブでは『NEKOKKE!!』を歌わせて貰った。
去年夏に公演した作品の中の一曲だったので“夏”とか“風鈴”とか歌詞に出てきたのだけど、逆にこの時期に意味深でいいのではないだろうか。と思ったがどうだった?
本公演でもとても気持ち良かったけど、バンドさんで歌わせて貰えるなんて本に感激!贅沢だった。
足をお運び頂きました皆々様、有難う御座居ました。関係者の皆様、お世話になりました。鯉和宅から来たニャギラ(曲中話し相手になってくれた猫のヌイグルミ)お疲れ様でした。有難う御座居ました。協力・助けてくれた森羅万象に有難う御座居ました。

2014年もあと数時間。個人的には明日も特に365日の一日にすぎないのだけど、部屋も汚いまんまだし。色々な支払いも出来ていないし。でへへ。本当にもう。。。!!

来年、もし宜しければ、今年よりも仲良くして下さい。
そして、絶好調に健康で、元気で、愛いっぱいで、お金も沢山あって、愛だらけで、余裕いっぱいで、愛で、愛につつまれちゃっててえ〜!
よいお年を。
有難う御座居ました。