読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

FUKAIPRODUCE羽衣(以下:フカプロ)、池袋で『愛死に』公演。6/12(土)〜22(火)です。皆様、是非ともいらして下さい。17(木)は休演日です。宜しくお願い致します。待って御居ります。

お疲れ様です。
今年も半分か、冬がいって、春もいったのかな?いきそうなのかな?そいでもって、いよいよ夏がきそう!


私の隣のアパートメントの一室に激しいカップルが居りまして、恋愛の始まりからずっと見守ってきましたが、と、言いましても特に応援していたという訳でも、バレない様に覗いていた訳でもなく、ただ普通に毎日、私は私のペースで生活してますが、ちょこちょこ彼らを意識する瞬間がありまして。
恋愛にも春夏秋冬がある様で、夜な夜な熱い吐息をもらして居た恋人達も長い付き合いになってくると争い事もあるようで、大声で荒くれちゃいます。二人して。
この隣のアパートメントは私アパートメントの東側に直角に建っていて、私アパートメントの南側には駐車場を挟んで平行に別のアパートメントが建ち、この平行アパートメントと東隣アパートメントが直角に立地し駐車場を『コ』の字で囲んで居ます。駐車場にむかってお話すると体育館に居る様に声が反響するので夜中には決してやってはならぬ事ですが、熱くなってしまった恋人達は、駐車場に向かって争います。時刻は0時を過ぎると始まります。巻き舌で女を罵倒する男の声にかたぎの要素は1%も御座居ません。そんな男別れてしまえ!そう心で呟くと、相方も極道なのかレディース出身なのか、キチンと張り合う事の出来る女であります。ヒートしてくると、“これは刺し違えるのではないか?”と、ヒヤヒヤした事は3〜4回あります。『いつものパターン』というにはまだ回数が少ないですが、決してなれてしまいたい生活習慣でもありません。
この二人はどちらかがブレーキをきかせる事の出来ない、似たもの同士で、結局この二人は私にとって羨ましい!
争そっているな。と思うといつの間にか大声で笑い出し、結局、あの声を駐車場に響かせる。一体何なんだ!!
このブログも私も!

私はこんなつもりでブログを書き出したのではない!6/12〜22迄やるFUKAIPRODUCE羽衣(以下:フカプロ)のお知らせをしようとネットカフェに来たのよ。でも、もう私、行かなくちゃ。
お知らせはまた次回!